読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年のベスト・アルバムについて

今年は聴くジャンルの幅が広がった。学生の時よりお金の余裕ができたこともあるが、名盤1000円シリーズが門戸を大きく広げてくれたことが大きかったように思う。ロックはめっきり聴かなくなってしまったけれど、黒いグルーヴには唸らされっぱなし。それとブラジル。そんな今年の気分をよく象徴した10枚だと思う。

 

1.Lamp - ゆめ

f:id:ashita-atariwa:20150101203953j:plain

何の気なしに買ってみて再生ボタンを押したら、スピーカーから完璧なポップスが流れてきて腰を抜かした。染谷さんのブログにもすごくお世話になった。


Lamp 「さち子」(Lamp Live 2014 ”ゆめ” @代官山 UNIT) - YouTube

 

2.D'Angelo - Black Messiah

f:id:ashita-atariwa:20150101204254j:plain

名盤が誕生する瞬間に立ち会えたことが嬉しい。即クラシック。


D’Angelo and The Vanguard - Really Love - YouTube

 

3.Leo Tomassini - Arpordor

f:id:ashita-atariwa:20150101205442j:plain

これがサウダージというやつか。声も演奏もいいし、もっと皆聴いてほしいブラジルのポップス。

 

4.坂本慎太郎 - ナマで踊ろう

f:id:ashita-atariwa:20150101205553j:plain

歌詞が直接的でびっくりしたけど、体温の低い空洞ファンクは変わらず踊らせてくれる。

 

5.Mac Demarco - Salad Days

f:id:ashita-atariwa:20150101210126j:plain

 

6.Freddie Gibbs & Madlib - Pinata

f:id:ashita-atariwa:20150101211333j:plain

 

7.Me’Shell Ndegéocello - Comet, Come To Me

f:id:ashita-atariwa:20150101204212j:plain

 

8.FKA Twigs - LP1

f:id:ashita-atariwa:20150101211850j:plain

 

9.Moreno Veloso - Coisa Boa

f:id:ashita-atariwa:20150101204211j:plain

 

10.Shabazz Palaces - Lese Majesty

f:id:ashita-atariwa:20150101204224j:plain

 

次点

Theo Parrish - American Intelligence

f:id:ashita-atariwa:20150101212418p:plain

Andre Solomko - Le Poraloid

f:id:ashita-atariwa:20150101213115j:plain

Todd Terje - It’s Album Time

f:id:ashita-atariwa:20150101213129j:plain

Flyng Lotus - You’re Dead!

f:id:ashita-atariwa:20150101213044j:plain